l08084のブログ

プログラミングについて書きます

Swift2で家計簿アプリを作った(2)

前回記事の続き。

開発環境 

前回作成した家計簿アプリに下記2点の機能を追加した。

  • 月別支出額のグラフ
  • 支出が発生した日時が登録できるようにカレンダーを表示

スクリーンショットはこんな感じ

f:id:l08084:20160524201106p:plain

f:id:l08084:20160524201120p:plain

 

月別グラフの部分はチャート表示ライブラリのios-chartsを使用した。

github.com 

学んだこと

  • Collection Viewを初めて利用
  • ios-chartsスゴイ

作成期間

長期休暇中に作成して10日間

Toggl曰く作業時間の合計は26時間

※なお前回記事のプロジェクトファイルは流用せず新規に作成した

参考にさせていただいたサイト

qiita.com

なんか、日記書きました。 » 初心者がswiftで作ったカレンダーアプリ ~目次~

qiita.com

 

Githubのソースは下記となります。

github.com